UMA PUHURA*について。

今日の東京は雨ですねー。
朝から雨だと空も暗いし、ちょっと憂鬱になります〜。
でも、雨って浄化作用があるんですって。
だから、ちょこっと悩んでいる事とか、
失敗しちゃったな〜、、なんて落ち込んでる事があったら
この雨で浄化させてもらうといいかもしれないですねー。
で、また明日からはリフレッシュだぞ!と。
そう考えると、土曜日の雨もありがたいですね!


・・・・・と言い切れるまではいかないか。やっぱり少しは晴れて欲しいし〜。笑


UMA PUHURA*について、ちょこっとご説明をさせてもらおうかと思います。

最初は1999年に「ASLLA PUHURA(アスラプフラ)」をスタートさせました。
ハンドメイドでアクセサリーや小物、古着のリメイク商品などを作っていました。
年々、お客様から色々ご要望を頂くようになり、
工場生産でお洋服なども作りました。
が、
やはり手づくりにこだわりたく、2005年に「UMA PUHURA*(ウマプフラ)」の名前で
手づくりの1点もののアクセサリーなどを作り始めました。

今回、web shopを作りたいなぁ〜と思い、
この「UMA PUHURA*」で立ち上げようという事で、
この超スーパーパソコン音痴のワタクシ目が、四苦八苦しつつ
パソコンに向かっている次第でございます。
(web shopはまだオープン出来てません〜〜。)

ちなみに
ASSLA PUHURA(アスラプフラ)、UMA PUHURA*(ウマプフラ)はケチュア語という、
昔々、インカ帝国で使われていた言葉らしいです。
ASSLA(アスラ)は「小さい」
PUHURA(プフラ)は「羽」
の意です。

つまりは「小さい羽」。
これは昔、、あのー、募金すると赤い羽をもらえましたよね?
今もあるのかな?赤い羽。

性格もおとなしくお友達を作るのも下手っぴで
いつも一人で本を読んでいる事が多かった小学生の頃、
あの羽をもらって名札につけた日は、なんだかとても嬉しくて
羽をひらひらさせて楽しんだり、光に透かしてうっとりしたり。
つまらない一日も一気に楽しくなった思い出があるのです。
そういう、ささやかだけどウキウキする、日常に色をそえてくれるというか、
そんなアクセサリーや小物が作れたらいいなぁ、
という思いを込めて、この名前をつけました。

そしてUMA(ウマ)は「大きい」の意です。
UMA PUHURA*は「大きい羽」。
くじゃくの羽のような、存在感のある特別な羽、
そんなイメージなのです。

手づくりならではの、暖かく面白い味わいのあるものを製作出来たらいいな、と思います。


そして、ブログやウェブショップは楽しいものにしたいです。
楽しい事が大好きなのです。

今日は土曜日だけど、これからアクセサリーの製作に入ろうかと思います〜。



f0168187_15493771.jpg
[PR]
# by uma-puhura | 2008-05-10 15:59 | uma puhura*+ について

スタート。




ウマプフラです。
手づくりでアクセサリーなどを作っています。

ブログを始めてみました。
ホームページを作成する予定でしたが、
アナログ人間どまんなかのワタシとしましては、かなり時間がかかりそうなので、
ひとまずブログをスタートしてみる事にしました。
勉強しつつ、そして楽しみつつブログで日記を綴ろうと思います。
どうぞよろしくお願いします。

f0168187_13582632.jpg





・・・・・・・・・・えーっと、、、
下にタグってあるんですが、タグってなんですか?笑
あ、カテゴリーみたいな事かな?
[PR]
# by uma-puhura | 2008-05-08 13:46 | ヒトリゴト