<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ふわふわの生地をカット。ニャーメジャー。

※22時頃、このブログを見返しましたら、アフタヌーンティーのリンク先が
私のウェブショップになってましたー!すいません!
なんだか、まるでダマして客引きしてるみたいになっちゃいましたよ。汗
違うんですー。誤解ですー。ミスなんで。ホント、ミスなんで。信じて下さいー!
(誰も疑ってない?)
って、事で今は修正しました。
アフタヌーンティーホームページにリンク出来るようになっています。
では、本編はこの下です。


.....................................

今日は、一日雑用的な、ちょこまかとしたお仕事をしておりました。



生地をカットしたりとか。


f0168187_17512513.jpg



ふわっふわの生地です。
フェイクファーです。
触り心地がバツグンです。



なもんですから、カットした後の床は、




f0168187_17545427.jpg


こんな感じに。。。。ハハハハハ・・・・




この生地がビミョーに余ったので、何かに使えるかな〜?と
長さを測ってみる事に・・。



f0168187_17572773.jpg



ふむ。二つ折りにして56センチか。。。ふむふむ。。。

って、この右側のフワフワした黒いのは?




f0168187_17583117.jpg



はい、メジャーです。
可愛いですよね☆
え?怖い?

これはずっと前に、千駄ヶ谷のアフタヌーンティーで買いました。


ちょっとした小物もこういう可愛いモノとか、
笑えるモノ、
和むモノなんかだと
作業が楽しくなりますねー♪
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-30 18:17 | 小物

久しぶりの休日は花の植え替え

今日は、ちこっと時間が出来たので
ずーーーっと気になっていた、ベランダのお花達の植え替えをしました〜♪

春と秋に土を耕して、お花の根っことかお掃除して植え替えるって作業をしないといけない訳です。
秋の植え替えが出来てなくて、ずーーーーっと気になってたのです。

今朝は9時に東宝大工センターへ。
東宝大工センターってのは、いわゆるホームセンターです。

東京にはホームセンターってのがほとんどないのですよ。
この東宝大工センターの近くには東宝スタジオがあるので
多分、この東宝スタジオが関係してるんだろうなー、って思いますー。
因みに、ちょっと行った所には砧スタジオがあります。


で、
ボチボチ歩きつつ東宝大工センターへ。


途中で見た事がない変わったお花が咲いています。



f0168187_15523855.jpg



これ、なんてお花なんでしょう?


f0168187_15531517.jpg


蕾も可愛い。

あじさいっぽいというか。。。
挿し木で増えそうだけど、勝手にもぎっちゃうのはちょっとなぁ。。。



東宝大工センターは川沿いにあります。

川に出ると



f0168187_1554382.jpg


鴨が一列になって「いらっしゃいませー。ガー。」

と言ってくれますよ。

(嘘です。カモがいるのは本当だけど、いらっしゃいませとは言いません。(。-∀-))


で、ホームセンターで土とか、植木鉢とかを買った訳ですが、
綺麗なバラの鉢を見つけて思わず購入しちゃいました。


f0168187_15515585.jpg


写真だと上手く写らんなー。



結局全部終了したのは3時。

って事は半日費やしてしまった。。。。


それでも、植え替えが出来たので満足満足。


ただ。。。。

一つ。。。。。。。


一つの鉢を植え替えようとしたら、

なななんとアリが巣を作ってるみたいなのです!

すんごいアリの数!!!

これ、、、、、どうしよう、、、、。

土をバラしたら、これから冬を迎えるにあたって準備をすすめてきたアリさん達にとって
何たる事か!ってなりますよねー。。。

でも、このままにしてても良いのかなぁ。。。。


とりあえず、その鉢だけはそっと元に戻したのです。。。

でもどうしよう。大丈夫なんだろうか。。。

困りました〜。

大きな支障がなければ、このまま冬は越させてあげたいですよねー。。。

春になったら、対処しようかなぁー?
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-27 16:02 | ヒトリゴト

ビジューミニトート完成!そしてモノを作るというコトについて

ようやく、ビジュー付きミニトートバッグ、完成しましたー☆



f0168187_1432585.jpg




これは、まず染めて
ビジューを貼って
んでもって作ったリボンをつけて
出来上がりですー♪

いやぁ、長かった。長い道のりでしたー。(^∇^)

このバッグがどなかかに可愛がってもらえる事を願いますー。(゚▽゚*)



モノを作るって、とても手間や時間がかかるものですね。
特に全行程を一人でやろうとすると、なかなか大変なモノです。
だから、量産して、工場でその行程ごとに担当者を決めて
流れ作業で作る方が、やっぱり楽ではあるのですよね。

だけど、私は一つ一つ手で作るってのに、ちょい、こだわってます。

面倒な手間をかけて作られたものっていうのは
そのオーラとでもいうのか、大量生産のモノとは違った空気感があると思うのです。

なんか、簡単には捨てられないっていうか。。。

モノを作る人として、考えているのが
「ちゃんと、環境や社会にとって良いモノが作れているかな?」って事です。

大切な資源を無駄遣いしてないかな?
簡単にゴミにならないかな?
社会に対して悪い影響を与えるようなデザインになってないかな? などなど。。。


出来るだけ、長く使ってもらえる物を作りたいなと思います。
本来はリサイクルをした時に、「また資源になる」というのが理想だと思うんです。
だけど例えば今回のバッグなんかは、アクリルのパーツなんか使ってるので
これは土には帰らないんだよな、どうしよう。。。とか悩んでみたり。。。
でも、こういうケミカルなんだけどキラキラした素材を使うってのも
デザインとして必要じゃないかと思うんですよね。
キラキラした物を持つと、なんとなく気分が上がる、とかってありません?

そういう事で、一日が楽しくなる、ってのも大切な事だと思うのです。

ケミカルな素材が使用されていたとしても
もしどなたかが大切に使って下さるとしたら、それで良いんじゃないかな、とか。。。。
その方がもう使わなくなっても、「今度は私が使いたい。」って方がいらしてくれたらいいな、とか。

「ゴミを増やさない」と「新しい物を作る」ってのは対局にあると思うので
難しいトコロです。

これからも考えながらモノを作っていきたいと思います。

って、マジメなお話でしたかね?

たまにはね。(。-∀-)



今回のアクセサリーケース

f0168187_14443811.jpg




f0168187_14445715.jpg



これらも、大事に使ってもらえたらいいな、
使ってもらうにはどういうのを作ったらいいかな、と考えつつ作っています。

あと、ハギレ使ってるのですよ。
だから、たまに「あ、この生地の服、持ってます!」とか言われたりしますー。
その服を作る時に出たハギレで作ってますのでご了承下さいませ。(^ー^)
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-26 14:56 | キラキラ小物

別珍でリボンブローチを作りましょう。

さぁさぁ。
リボンのブローチを作りますよ。
突然ですけど。
てか、日々突然ですけどもね。

だってブログに、朝起きてから今までを事細かに書いて
その中にリボンを作る行(くだり)があったって、読んで頂くのに疲れちゃうじゃ無いですか。
だから、一日の中のリボンブローチを作った行(くだり)だけを突然書くしかかないじゃないですか。
アタシってそういうヒトじゃないですか。
(↑この言い方は嫌われるそうです。気をつけます。(。-∀-))


さて。
まず別珍のリボンを使います。
別珍のリボンって可愛いですよね。(^ー^)



f0168187_1928297.jpg


14センチと10センチと6センチにカットします。


んで、


f0168187_19284466.jpg


14センチにカットしたのを、輪にして縫いますよ。




f0168187_19292384.jpg


10センチにカットしたのは、リボンの、、、なんていうの?
下のビローンってとこ(こんな表現でわかる?)になるので、
写真のように折り曲げます。



んでもって、


f0168187_19302784.jpg


輪っかにしたのと、折り曲げたのを重ねて縫い付けます。



そしたら、


f0168187_1931811.jpg


6センチにカットしたのを、、、、、、なんつーの?中央の所にぐるりとして
裏で縫い止めます。



ここまできたら、もう少し!


f0168187_19321415.jpg


ブローチピンを縫い止めます。




ほぼ完成だゼ!


f0168187_19323939.jpg


下のビローンってとこ(正確にはなんて言ったらいいのかしら?)
をなんつーか、、、カットします。
ギザってなるようにカットします。
(かなり抽象的な表現でスイマセヌ)


これで出来上がりですよ〜♪



色んな色で作ると可愛いですねー。


f0168187_193448.jpg




終わりでーす。(゚▽゚*)



いつも、足を、、、てか、マウスを(?)運んで下さる皆様、ありがとうございます。
読んで頂いてるんだ!っていう喜びが、新しい記事の更新に繋がりますー!
本当にありがとうございます。(^ー^)
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-25 19:41 | 小物

ビジューを貼ってみようではないか。


今日で連休もおしまいですね。
私は、毎日バタバタしておりました。
体のリズムも狂うし、逆に体は疲れるって感じですねぇ〜。
作業もほとんど進んでなーいー。



バッグにビジュー的、アクリルパーツを貼付けていきます。





f0168187_16593662.jpg


ビジューを貼付ける位置に、ペンでしるしをつけます。

ペンはチャコエースを使います。

チャコエースは、水などで洗わなくてもインクが勝手に消えてくれます。

そして紫色のは3日ほどしてから消える(早く消える事もあるけど)って事で
紫を愛用しています。

ここで買えるみたいです。



ちなみに、黒い生地に使うのは、チャコエースホワイトってやつでーす。






f0168187_1773582.jpg





しるしを付けたら、アクリルパーツを貼付けていきます。



f0168187_1794074.jpg



今のところの見解ですけど、このボンドが一番きっちりつくようです。


これは、ここで買えるみたいです。



でもでも、
私、色んな接着剤を使うんですが、
海外製のは確かに強くて、張り付きが良いんですが
なんつーか、細やかなとこまで気が配られていないのですよね。

その点、やっぱり日本の製品はスゴイんですよ。
なんと言うか、仕上がりが綺麗になるんです。

国内メーカーでも、セメダイン社が一番いいかなー、と思っているので
ちょっとセメダイン社の布用ボンドを、試してみたいな、と考えておる次第でございますー。
ま、今のところはGEM-TACで。

調べてみたらいっぱいあるー!



で、ちまちま貼って、乾かして、乾いたらまた貼って、、、と
少しずつ貼っていきます。
いっぺんに貼ろうとすると、どうしてもきちんと貼れない所が出てきちゃうので
ここはガマンガマンで少しずつ進めます。


f0168187_17201345.jpg


今のところこんな感じー。

まだまだ、貼り進めまーすよー。(゚▽゚*)
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-23 17:22 | キラキラ小物

ちょこちょこ進みます、クロスステッチ。


ここで一句


「眠たいな あぁ眠たいな 眠たいな」    uma尾芭蕉。。。。



先日、すっごく右耳が痛くなって、
それは歯痛に似た痛みで
ズキズキズキズキ、、、、、、たまにズキーーーーン!!

てな具合で、気が付くと耳が痛過ぎて顎が開かなくなっている。。。。
顎が開かないので、せっかく買ってきたのり巻きが口に入らない。。。。。

耳がズキズキ+たまにズキーン!=のりまきが食べられない

なんて方程式がありますか。
ありました、ここに。

で、耳鼻科に行きましたら
「外耳炎」って事でした。


それで、お薬をもらって飲んでいるんですが、
そのお薬が、どうも眠くなるみたいなのです。。

なので、思わず一句詠んじゃうっていう冒頭に繋がるのですーーー。。
おそまつ。


そんなネムネム状態の中、
明日から我が家に二泊三日でお客様がいらっしゃるので
お部屋のお片づけ(寝床を確保)してる訳ですが
ネムネムすぎて、全然はかどりません〜〜。

で、結局製作も出来ずです。


なので、これまたちこーーーっとだけ進んだクロスステッチをば。。。


(因みに前回はコレ)

f0168187_1743416.jpg


さぁ、どこが変わったか、わかるかなー?

って間違い探しくらいの進み方ですね。。。

(答:紫色のラインが増えてます。)




で、こうです。





f0168187_17533768.jpg

おーやまーがひとつーありましてー、ふたつーみっつー増えましてー♪(刺繍歌)



で、



f0168187_17541486.jpg


こんな感じですー。おーやまーががじゅうはちじゅうくと増えましてー♪



何故、右側が途中になってるのか、というと、
こういう柄の時は、センターから刺繍を始めます。
模様的にセンターがズレたくないなぁ〜と思って。

なので、中央から右へ左へと刺繍を進めます。

「じゃ、右が全部終わってから左に進めばいいいんじゃない?」

と思われたそこのあなた。。


その通り!


でもね、こうやって、右に進みながら途中で左に進んだのには訳があるのですよ。
理由もなく、こんな事はしません。

その理由。

それは、、、、、、

・・・・・・・・・


右に進むのが飽きたからでーす☆(コラ)



さて、
今晩は、どっぷり眠りたいと思います。
(ま、明日も薬のまなきゃいけないんだけども。。。)


そして、楽しい連休を過ごしましょうねー♪(゚▽゚*)
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-18 18:36 | チクチク刺繍

コインクロスアクセと細いチェーンにカンを通す技(?)

今日は、コインやクロスのアクセサリーを作ってましたー。








f0168187_17394487.jpg





コインのピアスも作りました。




f0168187_17401523.jpg


このチェーンがゆらゆら揺れるようになりますが、

とても細いチェーンなので、

そのままではまるカンが通りません。



こういう時は、

チェーンの穴を大きくする為に、目打ちでぐりぐりします。



f0168187_1741454.jpg


ぐりぐりぐりーっとね。

この下に敷いているのは厚めのゴム板です。


このゴム板は、目打ちを打ったり、カシメを打ったりする時にも使いますので
丸く型がついちゃってます。


で、ぐりぐりすると
通らなかったまるカン等も、すんなり通るようになりまーす。




f0168187_17432793.jpg



通ったどーー。
(右手に持って、天高く かかげましょう!)


おしまい。
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-16 17:47 | アクセサリー

カラーパールピアスの量産と手帳の話

今日は、きのう作ったカラーパールピアスを量産していまーす。



f0168187_1658359.jpg




以上でーす。(゚▽゚*)








じゃ、なんだかつまらないよなー、、って思って

こんな時のネタ帳を開いてみましょ、と思いネタ帳をば。。。





f0168187_16591657.jpg



ネタ帳というか、システム手帳なんですけどね。




f0168187_16595263.jpg
このカバーは自分で作りましたー。クロスステッチのサンプラーをイメージして作ってます。




手帳の中には、

これからの予定とか、
どこかで見て「これ、ええやん。」って紳介風に思ったりした言葉とか
「面白い!」って思ったネタとかを書き書きしてます。

それから、行ってみたいお店の地図や情報
そして、自分が行った展示のチケットとか、が貼ってあります。



f0168187_1712471.jpg
ターシャデューダ展行ったよねー。




f0168187_1715413.jpg
手塚治虫展も行ったんだよねー。




それから、




f0168187_1733385.jpg
こんな下手っぴーなイラスト書いてたりもしてます。恥



因みに手帳カバーですが、



f0168187_175178.jpg


これは去年の。



f0168187_1753941.jpg


これは一昨年の。。

です。




そうそう。
それで手帳に書いてあった、面白いネタなんですけどね、
それがね、
それがすっごい面白いんだけどもね。。。。。。




ってもう長くなっちゃうから、それはまた次の機会にしとこう。(。-∀-)
イヒ
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-14 17:14 | アクセサリー

カラーパールフリンジピアスを作ろうー!おー!

さぁー。
カラーパールのピアスを作りましょう。


まず−


f0168187_18102555.jpg


このパールにー


f0168187_18105084.jpg


Tピンを通してー


f0168187_1811108.jpg


Tピンを曲げてーー


f0168187_18132187.jpg


Tピンの余分な所はカットしてーーー


f0168187_18141129.jpg


で、丸める。



はいー!

f0168187_18144266.jpg


Tピン通してー


f0168187_18145841.jpg



曲げてーー


f0168187_18151510.jpg



カットしてーーー

f0168187_18154480.jpg



丸める。


もういっちょー!

f0168187_1816222.jpg



Tピン通してーーー


f0168187_18161796.jpg


曲げてーーーー。。。。


。。ってもういいか。

これやってたら、写真が何枚あっても足りないし。。。



で、




f0168187_1819098.jpg


じゃーん。
たーんと産まれましたー!
産み落としましたー!

これだけいっぱい出来たら〜

今度は〜〜


f0168187_18194647.jpg


チェーンをちんまりちんまりとカットしますーー。


んで、



f0168187_1820573.jpg


Cカンを使って、組み立てていきます〜。



f0168187_18213487.jpg


こんな感じで出来ましたー。



f0168187_18215995.jpg


ペアです。
綺麗なピアスですよー。



ひたすら、パールにTピンを通しましたんで

すっかり・・・




f0168187_18225566.jpg


夕暮れでーす。


今日も一日終わりだなぁ〜。(゚▽゚*)
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-13 18:25 | アクセサリー

コットンのバッグを染めてみよう!おー!

日の落ちるのが、早くなってきましたね〜。
今日はお天気が良かったので、シーツなどを洗って干しましたが
そろそろとりこまないと。(現在4時半)
つい、この間までは6時ぐらいまで干してても大丈夫だったのに。

さて、染めです。
いきなりですが。


小さなトートバッグを染めます。



f0168187_17131729.jpg
これですね。


染め粉はダイロンのマルチを使いますー。

f0168187_17272241.jpg

ホーム染色ダイロン♪(CMエマールのメロディーにのせて。)


私はプラスチックの箱(衣装ケース?)を使って染めます。


まず、染めたいもの達は洗濯機で洗いをかけまーす。


その間に、お鍋でお湯を沸かしまーす。


お湯が沸いたら、プラスチックの箱にザブーンと入れまーす。


f0168187_17352886.jpg


これを何度か繰り返しまーす。
(染めるものが浸かるくらいの量にします。あ。ちょっと水も入れて、80度くらいになるようにします。)


で、染め粉を500㏄位の熱湯で溶かします。


f0168187_17363749.jpg


で、さっきのお湯を溜めたプラスチックの箱に塩を大さじ1ほど入れて

そして、上のお湯に溶かした染め粉をドバーっと入れまーす。


f0168187_17375839.jpg




そこに、洗って濡れた状態の染めたいものをドブーンと入れまーす。

そして、説明書に寄ると、「手でもみ洗いするようにして下さい。」とあるのですが

なんてったって、お湯ですからね。
80度くらいありますから、いくらゴム手袋してても手で揉むのは拷問です。

って事で、棒などを使ってぐるぐる混ぜます。



f0168187_17382984.jpg



このまま20分間ぐるぐる。。。。
ひたすらぐるぐる。。。。

正直、暑いです。
熱湯から沸き上がる湯気の中、ぐるぐるとひたすらかき混ぜます。

本当は洗濯機を使った方が綺麗に仕上がります。楽だし。
洗濯機がかくはんしてくれる訳ですから。

だけど、洗濯槽も染まります。

それは困ります。

なので手で混ぜます。

思えば、私が高校生のとき、コットンのスプリングコートをマスタード色に染めたのが
私の染色の原点ですが、
その時、母に「洗濯機使っていい?」
と聞いたら、「いいわよ!」と快諾。
洗濯機を使ったらスプリングコートは染めムラのない綺麗なマスタード色になりました。
そして洗濯槽も染めムラのない綺麗なマスタード色になりました。(オイ)
私はそのコートがお気に入りで
随分長い事着ていましたけど、
よくぞ、母は洗濯機の使用を許してくれたよなぁ〜。。。
(いや、洗濯槽が黄色くなっちゃったわよ!って慌ててたっけ?
まさか洗濯槽まで染まると想像していなかったか。。)

そうそう。
やはり高校生の時、「部屋の家具をぜーんぶ白いペンキで塗ってしまいたいんだけどいい?」
って母に聞いたら、「いいわよ!」って快諾で
ぜーんぶ白いペンキに塗ったっけ。
油性のスプレーで塗ったから、すっごくシンナー臭くなっちゃって
「これ、近所の人に誤解されそうね。」
なんつって笑ったっけ。
(いや、母は笑ってなかったか?その匂いたるや凄かったし。。)

大人になった今、考えると、(他界した)ウチの母って私の製作精神(?)に対して寛大だったんだなぁ〜。。

あべさだおのように

「かーちゃーーーん!」

と叫んでみたりしながら(コイケヤポテトチップスです。)

とにかくぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるとひたすらにかき混ぜます。

暑いんで、やっぱり汗が吹き出ます。

特に歳を重ねてからは、頭からも汗をかくようになりました。

頭から顔にかけて汗が流れ出ます。

この染め物の中に汗なんかおちたらイカンぜよ!(岩下志摩by極妻)

って事で、慌ててタオルを頭にまきます。

バカボンのパパ巻きです。

これでいいのだ。汗がおちないのだ。

で、20分ぐるぐるしたら、次は5分おきにぐるぐるしてまた20分。

そして、この染めたモノを洗濯機に入れて普通に洗います。

で、干す。


干すのは、陽が当たらない方が良いです。

なので私は日が暮れてから干します。


さぁ、染まりました!


f0168187_17524040.jpg


こんな感じでーす。
なんとなく絵的に寂しいのでネコを隣においてみましたー。


んー。。
これはこれでいいんだけれども、、、、

やっぱりもう一回染め直してみようかな、、、と。。。

染めは重ねれば重ねるほど色に深みが出て、いーかんじぃーになるのですよね。。

と、言う事でもう一度染めてみます。

ちと、大変ではありますが、ガムバリます!


f0168187_17543853.jpg
                ガンバレよー。



はーい。(・・)ノ
[PR]
by uma-puhura | 2009-09-10 18:15 | 小物